韓ドラの奇跡

韓国ドラマのネタバレあらすじと感想を書いています。
韓ドラの奇跡 TOP  >  スポンサー広告 >  ファン・ジニ >  「ファン・ジニ」10話あらすじ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

「ファン・ジニ」10話あらすじ

ウノ様が亡くなり4年もたったのですね。それでも真心を忘れないミョンウォル(チニ)です。キム・ジョンハンの登場ですが、ラブコメの印象が強いキム・ジェウォンさん、どんな演技を魅せてくれるのかも楽しみになりました。
検索で来る方が多いので記事をあげておきます。


ファンジニ






10話「冷たい月」


4年後・・

ミョンウォル(チニ)は、1人酒瓶を持ってフラフラと夜の道を歩いている。ウノが亡くなり4年・・ミョンウォルは未だにウノを想い苦しんでいた。
(ミョンウォルとは、チニのキーセンとしての名前)

タンシム(ケトン)もキーセンとなっていた。お寺では、ヒョングムとオモスがウノの命日で拝んでいる。

ミョンウォルは酒瓶を持ったまま、フラフラと湖に入水している・・偶然、それを見たキム・ジョンハンは驚いてとめる。
暴れるミョンウォルを抱き上げ助けるが、ミョンウォルに頬を叩かれる。
「なんで邪魔するの?ほっといてよ。何しようと勝手でしょ!」
「ならば、死ぬのを見ていれば良いのか?」呆れてキム・ジョンハンは言う。
「お前には私が生きているように見える?」

お酒を持ってきて乾杯をしよう・・と、ミョンウォルは意識を失う。
ジョンハンは、ミョンウォルを抱いて顔を見ていると・・護衛のムミョンが来て、
ミョンウォルを抱き上げ連れて行ってしまう。ムミョンは、お風呂にミョンウォルを入れる。

タンシムは
「4年たつのよ・・もう忘れても良いのに・・」に、トクパルは
「何年たったって忘れられるものですか」と、話している。
タンシム(ケトン)はキーセン、トクパルは教坊で働いている。
「若様のかわりに、チニ様をお守りしている!」と、トクパル。

タンシムの母は、トクパルに
「タンシムという名前のキーセンなのだから、言葉使いに気をつけなさい」と、トクパルに言っている。

ミョンウォルは、綺麗に着飾り教坊内でペンムと会う。ヘンスに向かって、お辞儀もしないミョンウォルを怒る教育係クムチュン。
「礼とは心で感じた分だけ示すものです。お怒りですか?」
修練はしない、舞などしない、と言い出て行ってしまうミョンウォル。

ジョンハンは、物乞いから食べるものをもらい食べている。
「両班のくせに!」と、言われても平然としている。
そこへミョンウォルの輿が通り、物乞いからミョンウォルの話を聞くジョンハン。
ソンド教坊のミョンウォルと聞く。
「天下に怖いものなし!財宝もたんまり持ってる。あの手を握るだけでも、家1件分いる!」と知る。

突然、ミョンウォルの輿をとめるジョンハン
「今宵、お前とともに過ごしたい」ムリでしょう・・とミョンウォルは
「今日、いただく玉代はお屋敷2件分でございます。ですが、だんな様が、それ以上の玉代を下さるなら、その約束を取り消しましょう」と、言う。
そんな金はない・・のジョンハンを
「情けない。玉代はお金や財宝だけではないのに。なんて愚かな男!」と、進むように命じるミョンウォル。

「ミョンウォルか・・秀でた才能に最悪の振る舞いか」と、ピョクケスは、
仲間とミョンウォルの横柄な態度を話している。
ピョクケスはそのミョンウォルを落とそう!と言うが、ソクチョン様や、名のある人物もミョンウォルを得ようと考えている・・と、知りキーセンとしてそばにいるプヨンもその話を聞く。
ミョンウォルは「詩才に優れている、負けたことがない」という。

川辺、ソクチョン大監たちの前でミョンウォルはコムンゴを弾いている。
そこへ笛を吹くジョンハンがやってくる。
ミョンウォルは演奏を続ける・・弾き方を早くして笛を楽しげに無視するミョンウォル・・拍手がなる。
ジョンハンは「私の玉代は気に入ったか?」

「悪くはありません」と、ミョンウォル。今宵一緒に?のジョンハンに
「それも良いでしょう」と、返事する。
「さて、そうしますか?この女は、貴殿が袖のしたで建てられた、立派な屋敷2件よりもこの私の粗末な笛の音を気に入ったようですが・・」と、ジョンハン。

ミョンウォルを叱る他のキーセンにミョンウォルは
「お怒りになることはございません。
生きるも死ぬも玉代次第・・それがキーセンのさだめでございます。もちろん、ソクチョン様がもっと上の玉代を下さるなら、そちらを頂きます。
お嫌ですか?ならば・・私はこれで帰らせてもらいます」と、ミョンウォルは席を立つ。

ソクチョンは、そんなミョンウォルを引き留め、「望むものは与えよう」と、言いミョンウォルは
「本当ですか?では・・ご内室の座を頂きたいです」笑うミョンウォル・・
驚くソクチョンに続けていう
「キーセンごときが、ご内室の座を欲しがるなど叶わぬ事、わかっています。それは望みません」

なにが欲しい?とソクチョンにミョンウォルは
「ご内室の住まいを頂きたいです。奥方様は離れでもどこでも、私の目にとまらぬところへお移しください。むりでございますか?」
「それなら出来ない事はない。叶えてやろう」と、ソクチョン。それを聞いたジョンハンは
「なんという女だ!人の道に外れている。これまで苦楽をともにした、ご内室を追い出せというのか?まったく・・獣にも劣る奴だ!」と、ミョンウォルの頬を叩こうとするが、ミョンウォルはその手を止め、
「人倫に背いた罪は死にあたいしましょうが、
旦那様が手を煩わせることもありません」と、突然、拷問の用具を運んでくる男たち。

驚くソクチョンにミョンウォルは
「私が呼びました。人倫に背いた私は死に値する人間・・ですが法を犯し、キーセンを側室にするといったソクチョン様も罪人ではありませんか?」と、言う。
ミョンウォルの余裕ある態度にまわりは皆、笑ってしまいソクチョンは怒る。
「両班のくせに情けない!キーセンに遊ばれている!」と、ジョンハン。
ミョンウォルは楽しそうに笑っている。

ソクチョンの部下に追われるジョンハン、逃げるが追い詰められてしまう。ミョンウォルの護衛、ムミョンに助けられる。
ムミョンに教坊へ案内されるジョンハン、迎えたのはミョンウォル。
「お待ちしていました。貴重な玉代を頂いたので心を込めておつかいいたします」
それを遠慮するジョンハン、自分の笛などミョンウォルのコムンゴにはかなわない・・と、言い去ろうとするが・・
突然、兵士たちに「罪人」として捕まってしまうキム・ジョンハン。ミョンウォルも驚く
「あの者は謀反者?」と考える。

キム・ジョンハンが連れて来られたのは王宮。王はキム・ジョンハンに
「礼曹判書(儀礼、外交をつかさどる官庁の長官)に命じる!」という。
拒否するジョンハンに、王は事態が緊迫であることを説明するが・・毒を飲むか、命令に従うか?選べ!と、王に「毒」を選ぶジョンハン。
6年前に捨てるべき命だった・・と、ジョンハンに王は
「朝鮮の楽曲を誰が守る?」と悲しむ。

チャン大人が朝鮮の楽譜などを焼いている。
朝鮮は明国につかえている・・だから、楽曲も当然、明国にならえ!と、チャン大人。本の山は焼かれてしまう。

「余は朝鮮の楽曲を望む・・ジョンハンの師は余の友であった。余はあの者を切り捨てたが、その意志まで切り捨てたわけではない」と、悲しむ王はジョンハンに、
明国に立ち向かい、朝鮮の楽曲を守ること、恩師に義理をたて命を捨てること。
師はどちらをのぞむであろうか?と、聞く。

ピョクケスとジョンハンは、一緒に酒を飲み再会を喜ぶ。
チャン大人をどうするか・・考えていた。

ジョンハンは、チャン大人と詩で勝負したいと申し出る。
朝鮮の楽曲を嫌うチャン大人、ジョンハンが勝てばその楽曲を聴くこと、負ければ朝鮮の音楽を廃止することを約束、ジョンハンが勝つ。
プヨンは、キム・ジョンハンが勝つとピョクケスに断言する。

ミョンウォルは、詩で勝負していることを知る。
すでに2日もたっていた。キム・ジョンハンの噂を知り驚くミョンウォル。
「呼ばれてすぐに官服に手を通したようでは、権力好きな者ね」と、がっかりするミョンウォル。

勝負に勝ったキム・ジョンハンは、女楽をたずねプヨンと初めて会う。
チャン大人の宴を頼み、プヨンの手の怪我をみて驚き、
「その情熱があれば、明国大使どころか、天の心も動かすだろう・・」と言い、プヨンは感激する。

しかし、メヒャンは宴を未熟、力量不足を理由に辞退、ソンド教坊のペンムを紹介する。
ソンド教坊に行き、宴を頼むジョンハン。ミョンウォルを見て
「その腕前をおおいに振る舞ってもらいたい」と頼む。

プヨンはメヒャンに
「なぜ、宴をソンド教坊に譲ったのですか?」にメヒャンは
「わからぬのか?勝てぬケンカは始めからしない方が良い」と、余裕で答える。
明国のチャン大人は、最初から朝鮮の楽曲を低俗と思ってる・・

そんな人が何を見ても考えは変わらない・・と、メヒャン。
メヒャン、朝鮮の音楽が廃止されても明国の音楽にあわせればいい、と言う。
「ペンムが惨めに負ける様子を見にいこう」と、メヒャン。

宴の用意がされているが、ミョンウォルがいなくなったのをジョンハンは知り驚く。
コムンゴを弾くつもりのないミョンウォルは寺にいた。
住職に、なにをいわれても頑固なミョンウォル。
ジョンハンが駆けつけるが、追い返すミョンウォル。

「コムンゴの誇りはないのか?」に
「卑しい身分といったり、誇りといったり、両班は勝手!」と、はらわたが煮えくりかえるとジョンハンを睨むミョンウォル。
「そなたの言う通りだ。腐敗したこの世の中で両班だ、役人だという奴らは、権力を振りかざしては、民を踏みつけにして私服を肥やすことに忙しい」と、認めるジョンハン。

「郷楽・・朝鮮の音楽を守ることは、民を大切に想い哀れむ心だ。その心が忘れられているために、世の中は腐敗している。だからこそ、朝鮮の音楽を守りたい、諦めない」と、ジョンハンにミョンウォルは
「勝ち目のない戦です。初めから聞く耳も目も持たぬ者が、どうして納得するでしょう?」と、朝鮮の音楽を聞かせ、感激させることは不可能とミョンウォル。
「私は真心を信じる。そなたの真心がその指先となり、朝鮮の郷楽を守ってくれる。そう信じている」と、ジョンハンに鼻で笑うミョンウォル。

ミョンウォルのいないまま宴は始まる。
「私は真心を信じる・・」ミョンウォルはこの言葉を思い出していた。
チン大人の明国の舞が始まっている。ピョクケス、ジョンハンも来ている。機嫌の悪いままのチャン大人・・
他に用意したものは・・?と、聞かれる中、ミョンウォルが登場する。
「私の演奏でもよろしいでしょうか?」と、コムンゴを持って出てくる。

チャン大人の前で出したコムンゴ!
弦が張っていない・・驚き激怒するチャン大人、
「そのお心に響く調べがこの朝鮮に、いえ、この世にあるのでしょうか?調べとは耳ではなく心で聞くものにございます。しかし、大使さまはあるお考えをお持ちのため、お心を閉ざしています。
今、ここで私がいくら真心こめてコムンゴを弾いても、
そのお心には届くことはないでしょう・・違いますか?ならば、大使様に感銘を与える音はただひとつ!大使さまが、胸に秘めておられる心の音しかありません。
私は大使さまが、この場にいる誰よりも技芸を愛する、深いお心をお持ちだと信じています。そうではありませんか?
ですから、今日はこのコムンゴを通し、その、とおとい心の音を聞かせていただきたいのです・・」と、ミョンウォルにチャン大人は笑ってしまう。

ミョンウォルを「才気溢れる女!」と、会話を楽しむチャン大人。
長官はミョンウォルは、「詩の才能もある・・」と言い、チャン大人はミョンウォルに詩を書かせる。
その詩に感動するチャン大人、褒美を与えようと言う。

ミョンウォルのチマに詩を書くチャン大人・・
「再び朝鮮にきたときは、お前を訪ねよう。お前を通して朝鮮をみよう」と、言う。
突然、ミョンウォルは笑顔で自分のチマを切り裂いてしまう。
「何のマネだ!無礼者!」と、怒るチャン大人の前、ミョンウォルは、炎に中にチマを投げ入れ燃やしてしまう・・
みな、驚いて見ている。
微笑むミョンウォル・・



4年たってもウノ様とのことを引きずるミョンウォルです。
その心は冷たく固く閉じたまま・・キム・ジョンハンの「真心」という言葉に反応したようなミョンウォル、今後、どう絡んでいくのでしょうね。
明国のチャン大人をあんなに怒らせて・・微笑むミョンウォルは綺麗です。
生意気とも思えるあの態度がいいですね。

↓読んだら応援のポチ押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ 
2つもポチッありがとうございます。とても励みになっています。

関連記事
スポンサーサイト
[ 2008年06月10日 11:36 ] カテゴリ:ファン・ジニ | TB(-) | CM(-)
プロフィール

ルッカ

Author:ルッカ
私はチャンボリ、奇皇后、ママ最後の贈りもの、私たち恋してる、ペクドンス、百年の花嫁、金よ出てこい☆コンコン、隣人の妻、
私の恋愛のすべて、グッバイマヌル、私に嘘をついてみて、ミスリプリー、明日が来れば、ネイルサロンパリス、恋せよシングルママ、君には絶体恋してない、妻の資格、オレのことスキでしょ、ビッグ、フルハウスTAKE2、赤と黒、ファンジニ、善徳女王、太王四神記~他多数

あらすじは↓カテゴリを見てね。
新館「韓国ドラマあらすじ園」もヨロシク♪

ランキングに参加中です。
よかったら1日1回ポチ押して下さると嬉しいです。
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村  応援ポチありがとうございます^^
カテゴリー

楽天
重要☆お知らせ
別館ブログにて
王の顔、誘惑、君たちは包囲された、大丈夫、愛だ、トロットの恋人、花たちの戦い、運命のように君を愛してる、スキャンダル、
キルミーヒールミー、美女の誕生、夜警日誌、未来の選択、ホテルキング、スリーデイズ、
主君の太陽、キレイな男、星から来たあなた、秘密、愛してもいいんじゃない、グッドドクター、相続者たち、ミスコリア、私の10年の秘密、
会いたい、九家の書、ずる賢いバツイチの恋、ドクター異邦人、君の声が聞こえる〜他多数あり。

視聴済みドラマリストはここをクリック(あいうえお順)

ブログが時々、サーバートラブルで表示されない事があります。ご迷惑をおかけします。時間をずらして見てくださいね。
QRコード
QR
ブログランキング
クリックで応援よろしくお願いします♪
人気ブログランキングへ
応援ありがとうございます^^
ブログ検索
コメントについて
皆さんからのコメントは、とても嬉しく大切に拝見させていただいています。拍手コメントも閉じさせていただいています。
今まで沢山の励ましと応援、本当に感謝しています。これからもどうぞ、よろしくお願いします。
アクセスカウンター
楽天
月別アーカイブ
お知らせ
画像の肖像権、著作権は全て各配給社、俳優等にあります。また、このブログの記事・画像の無断転載はご遠慮ください。当ブログで名無し、不快なコメントは予告なく削除させていただきます。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。