韓ドラの奇跡

韓国ドラマのネタバレあらすじと感想を書いています。
韓ドラの奇跡 TOP  >  スポンサー広告 >  ファン・ジニ >  「ファン・ジニ」11話あらすじ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

「ファン・ジニ」11話あらすじ

今後、内容が複雑となりむずかしくなると思うので・
追記 やはりちゃんと最終話まで書きました。

「ファンジニ」
NHK BS2 日曜日 午後9時~全24話
ファン・ジニ/チニ(ハ・ジウォン)
キム・ジョンハン(キム・ジェウォン)
プヨン    (ワン・ビンナ)
メヒャン   (キム・ボヨン)



11話

ミョンウォルのチマに詩を書くチャン大人・・
「再び朝鮮にきたときは、お前を訪ねよう。お前を通して朝鮮をみよう」と、言う。
突然、ミョンウォルは笑顔で自分のチマを切り裂いてしまう。

ミョンウォルのニヤリと微笑む顔がキレイでしたね。
その切り裂いたチマを炎の中に投げ入れるなんて!
「侮辱だ!」と、怒るのもムリない・・
でも一度、読んだだけでその詩を覚えたミョンウォル!

詩心をともにした仲!技芸をこよなく愛するチャン大人に、心をミョンウォルと朝鮮においていって欲しい・・って。
なんか無礼なんじゃ?と、思ったら間が空いて・・笑うチャン大人で安心(ほっ)
ミョンウォルって、人の気持ちも理解するのがうまいみたい。

メヒャンとしてはおもしろくないわねー。
なんで舞わないのかと思ったら・・
「心に響くほどの舞に出会っていない」と、ミョンウォル。

ミョンウォルの師匠、ペンムは朝鮮1!とも言われた舞を踊ってたのに
「足りないものがある」と、言うミョンウォル。
これは「真心」なんじゃないかな。
形だけ美しくても、その舞に「心」がなければ認めないミョンウォルなのだと思う。

まわりのキーセンたちが怒るのもムリないかも。
ミョンウォルの強気、上から目線な態度もすごくいい。
メヒャン的には、ミョンウォルの才能もかう。

けど、弟子のプヨンは負けていられないわねー。
「魅了する力」が足りないとメヒャンは言うけど~「心」じゃないかなぁ。

ジョンハンに生意気な口を聞いて叩かれるミョンウォル。
やけっぱちな感じがするのよねぇ。
人生どうでもいい感じにみえるミョンウォル・・
ジョンハンは、ミョンウォルのことを放っておけないのだと思う。
好きになったから、ミョンウォルに厳しいのかと。

ピョクケスは、プヨンをよくキーセンとして呼んでるみたい。
ジョンハンがミョンウォルのことを好きに?と、思ってるピョクケスみたい。
「心に恨み、辛みはキーセンにとって飾りのようなもの」と、言われてたわ。
ジョンハン、やはりミョンウォルが気になる様子・・
でも、「痛ましく」思ってるだけかな。

ミョンウォル、ジョンハンの笛を聞いてウノ様の言葉、ジョンハンの言葉を重ねてるみたい・・
ジョンハンに同じにおいを感じたミョンウォルなのかも。
プヨン、負けず嫌いのようでミョンウォルに対してバリバリな感じ。
ジョンハンに近づいてるみたい。
ピョクケス!
ミョンウォルの勝ち気な態度に怒りながらも「落としてやる!」みたいなものを感じる。

ウノ様との思い出の橋でお酒を流すミョンウォル・・
時間と思い出は、ウノ様のあのとき、あの瞬間で止まってるようなミョンウォルなのだと思う。
ジョンハンが仕える王様って・・他のドラマでも王様役だったような。

この王様は本当にジョンハンを信じて頼ってる感じ。
朝鮮の音楽をまもってくれると信じてるのでしょうね。

「舞えぬキーセンはキーセンではない!」と、ペンム。
やはり、ミョンウォルはウノ様のことでまだ怒ってる。
ミョンウォルが「鶴の舞」を舞えば楽譜に乗る。
でも、拒否するミョンウォル・・
「心がない舞なんてクズ同然!」と、ミョンウォル!

ソンド教坊が女楽になってしまう?と、慌てるプヨン。
メヒャンはきっと、何かを企むと思うわ。
ええー?
ミョンウォルがあのメヒャンに「舞を教えてください」って!
メヒャンは元々、ミョンウォルの才能が気になっていたから~承知するのよ。
そして、ペンムを倒したら「女楽の行首」の座を譲ってほしいとミョンウォル。

それも承諾するメヒャンなんだわ。
プヨン的に焦るわよねー。
メヒャン、とにかくペンムを倒したいみたい。

ペンムも驚いたでしょうね。
あの舞わないミョンウォルが、メヒャンに舞を習うなんて!
メヒャンの方は剣舞なのよね。
わざわざ、ソンド教坊でやるとは^^;

ミョンウォルの母がとめてもいうことを聞かないミョンウォル(チニ)
ペンムを残酷に滅ぼすためには方法を選ばないミョンウォルって・・
ウノ様との恋を踏みにじる、真心など信じないペンムを徹底的に嫌ってる。

母ヒョングムに言われてたけど、ミョンウォルはまだ若様のことを思ってる。
「もう何年も苦しんだのだから、送り出してあげなさい・・そろそろ逝かせてあげるころよ。愛に傷ついた心は愛に癒されるもの」と、いう。
新しい恋をする方がよい・・と思う母心なんだわ。
でも、母ヒョングムも両班に捨てられた身なのよね。

メヒャンも考えたわねー!
ペンムを退妓させるって言い出す。ミョンウォル1人を舞うこともさせられない。
自分が剣舞を教えて一糸乱れる舞を見せたら・・それがミョンウォルを導くことが出来た証拠!として・・
今のペンムはミョンウォルに舞をさせることも出来ないから。

メヒャンが、ミョンウォルに舞を教えてみせよう!ってこと。
しかも、ミョンウォルってのはいわゆるフリーな舞。
剣舞は団体競技・・これは息をあわせるのは難しいと思う。
群舞をミョンウォルが魅せてうれたら・・と、ペンムも納得するのよ!
ペンム、自分が退妓してもいいみたい~ミョンウォルがまた、舞えば。

ミョンウォル!仲間のキーセンに虐められて・・
まぁ、あの態度も怒られて仕方ないかも。
そう、ミョンウォルはソンド教坊のキーセンなのに。

宮殿で魅せたきた剣舞の舞譜、ミョンウォルだったらすぐに覚えるでしょうね。
ピョクケス、ミョンウォルを屋敷に呼ぶも~「明日は予定がある」と、断ってるのに!
わざわざ、ピョクケスに頼まれた日に市場の宴にでるつもりのミョンウォル。
断る口実だわねー

ピョクケス、友人でもあるジョンハンを呼んで宴をするつもり。
ミョンウォルは来る!と、信じてるピョクケス・・
天下の風流人、ピョクケスが呼ぶ宴に来ないはずない!と、思うピョクケスなのだわ。
根回しし、ミョンウォルが出る宴を取り去れ!と、命令するピョクケスなんだわ。

キーセン、玉代をチマ、チョゴリと1枚ずつ取るなんて(笑)
全部、まとめていくらなのかしら^^;^^;^^;

プヨン、ピョクケスが好きなのね~でも、ピョクケスはミョンウォルに興味があるみたい。
明日の宴、結局、断られるミョンウォル・・ピョクケスが手を回してるのを知る。
怒りのミョンウォルなんだわ!
あの強い目線!
ミョンウォルは来ない~と、噂中・・もう来ないと思ったのに、怒ったから。
ジョンハン、6年ぶりに戻ってる宴。
そこへ来るミョンウォル!
コムンゴを持ってない。
「今日は奏でる気持ちになれない。わたくし、今宵ピョクケス様とともに過ごしたい・・」と、自らいうミョンウォル。

喜ぶピョクケス!
わーい!きっと何かあるはず!
だって、怒ってるミョンウォルだもの。
ジョンハンは気になる様子・・
ピョクケスが、ミョンウォルと向き合い・・
チョゴリのひもをほどいて・・あの勝ち誇ったようなミョンウォルの目がいいです。

ところで・・あのキーセンたちのヘアスタイル!
あれ、全部本物なんでしょうか・・当時でも^^;
詰め物でもしないと、あんなに大きくはならないと思う。
やっと!予告でミョンウォルが剣舞の練習をしてましたね^^♪
早く舞うミョンウォルが見たいです。

↓読んだら応援のポチ押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ 
2つもポチッありがとうございます。とても励みになっています。

関連記事
スポンサーサイト
[ 2008年06月17日 09:51 ] カテゴリ:ファン・ジニ | TB(-) | CM(-)
プロフィール

ルッカ

Author:ルッカ
私はチャンボリ、奇皇后、ママ最後の贈りもの、私たち恋してる、ペクドンス、百年の花嫁、金よ出てこい☆コンコン、隣人の妻、
私の恋愛のすべて、グッバイマヌル、私に嘘をついてみて、ミスリプリー、明日が来れば、ネイルサロンパリス、恋せよシングルママ、君には絶体恋してない、妻の資格、オレのことスキでしょ、ビッグ、フルハウスTAKE2、赤と黒、ファンジニ、善徳女王、太王四神記~他多数

あらすじは↓カテゴリを見てね。
新館「韓国ドラマあらすじ園」もヨロシク♪

ランキングに参加中です。
よかったら1日1回ポチ押して下さると嬉しいです。
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村  応援ポチありがとうございます^^
カテゴリー

楽天
重要☆お知らせ
別館ブログにて
王の顔、誘惑、君たちは包囲された、大丈夫、愛だ、トロットの恋人、花たちの戦い、運命のように君を愛してる、スキャンダル、
キルミーヒールミー、美女の誕生、夜警日誌、未来の選択、ホテルキング、スリーデイズ、
主君の太陽、キレイな男、星から来たあなた、秘密、愛してもいいんじゃない、グッドドクター、相続者たち、ミスコリア、私の10年の秘密、
会いたい、九家の書、ずる賢いバツイチの恋、ドクター異邦人、君の声が聞こえる〜他多数あり。

視聴済みドラマリストはここをクリック(あいうえお順)

ブログが時々、サーバートラブルで表示されない事があります。ご迷惑をおかけします。時間をずらして見てくださいね。
QRコード
QR
ブログランキング
クリックで応援よろしくお願いします♪
人気ブログランキングへ
応援ありがとうございます^^
ブログ検索
コメントについて
皆さんからのコメントは、とても嬉しく大切に拝見させていただいています。拍手コメントも閉じさせていただいています。
今まで沢山の励ましと応援、本当に感謝しています。これからもどうぞ、よろしくお願いします。
アクセスカウンター
楽天
月別アーカイブ
お知らせ
画像の肖像権、著作権は全て各配給社、俳優等にあります。また、このブログの記事・画像の無断転載はご遠慮ください。当ブログで名無し、不快なコメントは予告なく削除させていただきます。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。